2007.07.07

きっかけ本60「ふろしき包み」雄鶏社

えーと、また風呂敷の包み方の本ですが、これは本当におすすめかも。

だって、とにかく、安いんですもの。280円!

メジャーな包み方は一通り載っていますし。

ただ、基本の真結びのところで、最初「左を上にして交差」と書いてなかったのはちょっと減点かなぁ…。画像を見たら、左が上にはなってるんですが、解説にはなかったので(二番目に交差させるときには詳しく書いてあるのに)。

とはいえ初心者さんならまずはこれ、ですかねー。と、初心者は思いましたよ。

280円なら損しません。←しつこい

| | Comments (0)

2007.05.22

最近割と和物が身近に

もう「死にかけ」ではない――ネット効果で復興する着物(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0705/21/news073.html

本当は、見て購入するのが良いのはわかっているのですが、普段から着物に接していない身としては、ネットで購入してみる、というのも良いかもしれませんねー。

| | Comments (0)

2007.05.12

風呂敷関係の本

今まで購入した関係本

 「ふろしきと手ぬぐいの本」
 「カジュアルふろしきライフ」
 「心をつつむふろしきの美」
 「まいにち、ふろしき」
 「初めてのふろしきレッスン」
 「ふろしきの贈り物」
 「ふろしきでエコライフ」

結び方の本と歴史が書いてある本などごちゃまぜですが。

個人的に、一番良く見ているのは「初めてのふろしきレッスン」です。
ふろしきを普段使いにしてみようと思った初心者の人(自分の事ですが)にはいいと思いました。
柄も現代風のものが多いです。
あと、結び方の図解(イラスト)がわりとわかりやすいです。

写真で(実際に結んでいる過程を表示して)説明しているものは、布の境目がよくわからないものがありました。
また、イラストで表示されているものも、ものによってはわかりにくい感じです(説明しにくいですが…)。

真結びが一番わかりやすかったのは、「まいにち、ふろしき」ですね。
(先ほどはわかりにくいと書いた)写真でしたがカラーで、右と左を色の違う布でやっていたので、すごく見やすかったですよ。

「ふろしきでエコライフ」は、具体的に20cm、などの数字が書いてあるのでその点は初心者向きかな。
いや、だって、「長めに」と書かれていても、どのくらいがいいのかがわからないので…(って私だけか、それとも難しく考えすぎか)。

| | Comments (0)

2007.05.01

風呂敷と手拭い

凝り性…というか、オタク気質なので、収集癖はある方です。
しかも、現在は懐に余裕があるために集め出すと止まらないですねー。

とは言え、自分の場合は飽きやすくもあるので、どうでも良くなるとあっさり捨ててしまう事もあります。

現在凝っているのは風呂敷・手拭い集め。

…着物には全く縁のない生活をしてるんですがねー。ふとしたきっかけで手拭いを使い始めたら、意外と便利だし、季節毎に新しい柄が出てくるので集めるのが楽しいったら(笑)。
あ、もちろん使っていますが。洗濯機で洗っているので結構ボロボロにしてます…(手洗いしろって書いてあるんですけどもつい)。

風呂敷はその派生ですが、エコバッグ流行りもあり風呂敷もいろんな柄が出てるし、気軽に使えるんじゃないかと思って(まだちょっと、自分の周りでは人目が気になるという点で敷居が高い気がしていますが)少しずつ集めています。

本も見かけたら購入して包み方を見てます。
いろんな包み方はありますが、まだあまり枚数&種類も持っていなくて、実際に使う機会はあまりないかなー。
旅行の荷物を包んだりするくらい。

| | Comments (0)

2006.08.11

カルマのジョシィ

P1000745a_1

P1000747a_1

柄名:カルマ
型名:ジョシィ

ジョシィが欲しくてネットショップを見ていたのですが、これの柄が可愛かったので購入してみました。
ちょっと思っていたのとは違いましたけど、レトロ柄でいいかも。

ただ、通勤には使えないかなー(笑)。

容量的にはいいので、通勤用にはもうちょっと落ち着いた柄のやつを探そうと思いました。

| | Comments (0)

2006.06.17

ブルームのケイティ

10210814a
10210835a

柄名:ブルーム
型名:ケイティ

ブルームは、結構柄が大きいので小さいカバンには(柄が変なところで切れたりして)向いていないとは思うのですが、和柄っぽいので、小さいやつが欲しくて購入しました。
そうしたら、かなりいいところが来たんじゃないかと思います。

レスポを知らない人にも結構好評でびっくりです。

| | Comments (0)

2006.05.27

手ぬぐい

2~3年前からかな?ちょこちょこと集めています。
集め始めたときにはそんなに売ってるところはなかった記憶があるのですが、最近は、和物ブームなのか普通の雑貨店などでも良く目にしますね。
種類(というか柄)も豊富なので選ぶのが楽しいです。

普通の手ぬぐいサイズよりも小さいのがあるんですが(縁もちゃんと縫ってある)、それを普段から、予備のハンカチとしてポーチに入れています。
薄いので邪魔にならなくていいですよ~。

P10007371

| | Comments (0)

2006.04.15

レスポ所有数

服の入れ替えと共にカバンを整理していて(いかにもな冬ものはそろそろしまった方がいいかな~と)、ふとレスポのかばんの数々を引っ張り出して見て、存在さえ忘れていたものもあるなぁ~と、気がつきました(笑)。

数を数えたら、バッグ系27個、ポーチ系22個でしたよ…ふふふ…。
レスポって、ナイロンバッグの割には安くはないので、これで(レスポのかばんにかけたお金で)どっかのちゃんとした?ブランドのカバンはラクに買えてますね(笑)。もちろんもらった物もあるんですけど。
つーか、レスポ集めてる人みんなそうかも…(苦笑)。

まだ新型で欲しいものあるしなー。ちなみに、モリーとジョシィとサシャがとりあえず見てみたいです。←でも私の行ける範囲でのレスポのショップでは扱っていないんですよね。
柄の方は、どれもいまいちで、今のところ欲しいものはないんですけど…。

レスポって、結構集めてますけど自分の中では「帯に短したすきに長し」です。
こう、この型が自分の定番よ!ってのがまだないんですよねー…。

まあ、レスポ以外のかばんにしたって、これだってのはないんですけど。

靴はそれなりに定番があるのになー。

でも、一番の問題は、今使っているものがダメになったときにまだ同じものが生産されているか、ってことかも。

| | Comments (0)

2005.02.17

KNOX ブレイズ 小銭入れ

▼KNOX
http://www.knox-japan.co.jp/

財布の話です。

私は、札入れと小銭入れを持って使っています。

札入れと言っても、札(とカード類)しか入らないものではなく、ちゃんと小銭入れ部分もついている普通の財布なのですが、取り出しにくいので、小銭入れを持つようになりました。

…が、この小銭入れ、なかなか「これだ!」と思うようなものに出会えませんでした。

形としては、ぱかっとふたが開いて、小銭がよく見えるタイプ(この説明でわかりますかねー。よくある形なので、見たことある人ならわかると思うのですが)が好きです。

そして…それにカード入れが欲しいんですよね。
一応それらしきポケットのあるものはたくさんありますが、実際にそこにカードが入る大きさのものは少ないと思います。

クレジットカードを入れることはないと思いますが、ポイントカードなどは、おつりと一緒に渡される際に、とりあえず小銭入れの方に入れてしまった方が楽な場合があります。
また、電車などのプリペイドカードも、足りなくて小銭を出す事もありますし、小銭入れに入れておきたい、なんて場面もあります。

また、千円札を一枚あらかじめ小銭入れに入れておく、なんて際も、カードが入る大きさなら四つ折り(長い方の辺を二回折る)で入りますし。通常の小銭入れならもう一回折って正方形にしないと入らないことが多いと思います。実際、私の使っていたものはそうでした。

友人もこのカードの入るタイプの小銭入れを気に入っていて、実際に使っていたのですが、その友人が以前使っていたキタムラの小銭入れは、現在売っていません。

と言うことで、財布売り場に行ったら、そういうタイプを探していました…が、これがなかったんですよね~。

ようやく見つかったのがKNOXの小銭入れでした。

元々、小銭入れは男性が持つことの方が多いせいか、男性用だろうと思われますが、シンプルな形ですし、別に女性が使ってもおかしくないですよね。
男性用・女性用なんてこの際言ってられないってのもあります(笑)。

色が黒・焦げ茶・緑とありまして、今回は黒を購入しましたが、いっそのこと全色買ってしまおうかと思わないでもないです(^^;。

それにしても、女性だってカードを入れたいという需要はあると思うんですけど、なんでないんでしょうね。
実際ファスナータイプの小銭入れだと、横長でカードの入る大きさのものが多いのに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.01

レスポ冬の陣

やっぱり油断すると書くの忘れてしまうなぁ(^^;。

レスポの秋冬の新柄、今年はまだこれだっ!ってのがありません。

キャリコは猫がいるのと柄出がすごく良かったので(中央に猫がバーンと居たのです)ついLuLuを買ってしまいましたが、普段の自分の服装の傾向からして使う機会あるのか?とちょっと思いました(^^;。
この柄、でかいかばんだとやっぱり派手です…。

ティンリジーは、黒の部分がこげ茶だったら買っていたかも。画像で見ていた時には良さそうだったのに実際見てみるとちょっと黒部分が強くて好みじゃありませんでした。
ダービーは逆に薄い色だったのでやめたのですが…この中間が欲しいなぁ(笑)。

トムボーイは中に猫がいるので何か欲しいのですが、ポーチでもと思っても柄出が難しくて(猫がいない~)手にとってはうーん…と棚に戻してしまう。

ジャヴァはあんまりチョコ色のぺかぺかエナメル系ってなんかピンと来ない…。

…近所の店舗だとない柄もあるので、都会に行きたいなぁ、と思うこともありますな。

しばらくレスポから離れている間に出た柄で、いいなと思うものがあっても、もう売り切れ…ってな事もあります。
まあ、人との出会いと一緒で縁がなかったとも言えますが。

http://www.lesportsac.co.jp/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧